室内を案内する女性

トイレのリフォームで節水も出来て快適に

お正月前に思い切ってトイレリフォームしました。
リフォームを考えるきっかけは、便座の蓋のひびでした。プラスチック製の蓋でしたが、長期間の使用で寿命だったのかもしれません。さんざん迷いましたが、最近のトイレは昔とちがってかなり節水出来ると聞いて、便器ごとトイレリフォームすることに。
ちょうど近くの家電店がセール期間中とかで、見積もりをしてもらった結果、思ったよりも安い金額で施工出来ることがわかりました。早速お店で色々なメーカーのカタログを貰って、家族で検討。最終的に老舗メーカー決定。操作部分を壁に設置する最新式もありましたが、自宅のトイレでは工事しにくいようなので、スタンダードな便座を選択しました。
工期は一日ということでしたが、朝にトイレリフォーム業者さんに来てもらって、夕方には完了。工事中はトイレが使えず不便でしたが、終わってトイレに入った瞬間、リフォームして良かった!と感激。床の貼り替えも同時にしたので、トイレはピカピカ。見違えるほど、美しいトイレになりました。
便座の蓋が壊れてトイレリフォームすることにしたのですが、やった甲斐がありました。家計には厳しい出費でしたが、予想以上に水道代も節約できて、おまけに本体がフラットな形なので、拭き掃除もかなりラクに。大満足のトイレリフォームになりました。トイレのリフォームを検討している方は、まめにチラシやお店でチェックをされるといいと思います。

狭かったトイレをリフォームで広く!

うちのトイレスペースはとても狭く、使い勝手の悪いトイレと言えるものでした。隣接する洋間はとても広いのですが、寝室として使っているためその広さを必要としておらず、そのスペースを多少狭くしてでもトイレを広々と出来ないものかと以前からトイレリフォームを考えていました。施工して下さる会社に聞いてみたところ、寝室とトイレを隔てている壁の位置をズラし、トイレを広く、寝室をほんの少し狭くする案で解決するとのこと。早速、トイレリフォームの工事にかかって頂きました。後日出来上がったトイレを見てビックリ。あんなに狭かったトイレが広々とし、洗面台のスペー…

Copyright © 2016 良いことばかりのトイレリフォーム!工事依頼までの手順をご紹介! All Rights Reserved.